意外と知られていない?スクラブの快適な着方とは

スクラブの特性を生かした上手な着方は?

スクラブの着方を間違えると着心地が悪くなります

現在病院やクリニックにお勤めの医療従事者のなかにはスクラブの着方でお困りの方も多いのではないでしょうか。着てみると「着替えが大変」「冬場はこれだけでは寒い…」など、意外な不便に戸惑うかもしれません。そこで着用シーンに合わせたスクラブの快適な着方をご紹介いたします。

着替えが多い職種には前開きのスクラブがオススメ

業務時間に着替えを行う医療現場でのスクラブは、かぶりタイプだと着脱に面倒くささを感じると思います。着替えの多い職場では、フロントオープンタイプのスクラブがオススメです。髪の乱れや、化粧汚れを気にせずサッと着替えられるので、着替えの際のストレスを軽減できます。

ミズノのフロントオープンスクラブ

着脱の多い職場では前開きで着脱がスムーズなミズノの男女兼用スクラブ

ミズノのフロントオープンスクラブは、男女問わず着用できるユニセックス仕様で、真ん中がファスナーで開け閉めできるので、着替えが楽です。しかも、スポーツメーカーならではの運動時の動きやすさを追求したウェア構造になっているので動きやすく疲れにくいのが特徴です。

ミズノのフロントオープンスクラブの通販ページはこちら

 

やさしい色合いのフロントオープンスクラブ

患者さんをいたわる優しい色合いの前開きタイプのスクラブ

安心感を与える優しい色合いのスクラブなら、患者様にも好印象。ファスナー位置が分かりやすく配色になっているので、着る人にも優しいデザインです。よく伸縮する素材なので、介護、介助にぴったりです。

やさしい色合いのフロントオープンスクラブの通販ページはこちら

 

とにかく暑い!パワフルに働く人のためスクラブ

スクラブを着てみたは良いけど、思いのほか熱がこもって暑い!という声は割と聞く話です。そんな方は、スクラブの着方を変えるだけで、ずっと快適に過ごすことができます。通気性に優れたスクラブをご紹介します。

涼しさに重点を置いたミズノのスクラブ

通気性が良く涼やかに着られるミズノのブランドスクラブ

通気性の高さが魅力のミズノのスクラブは、一般的なブロード生地のシャツの約3倍もの通気量を誇ります。熱が衣類内にこもりにくく、汗をかいてもさらりとした着心地が続くスクラブです。

涼しさに重点を置いたミズノのスクラブの通販ページはこちら

 

ベンチレーション採用で風を通すasicsスクラブ

脇下にベンチレーションを採用することで衣類内の通気を良くしたアシックスのスクラブ

asicsから出ているスクラブは、脇下にベンチレーションを採用したモデル。熱がこもりがちな脇、肩の空気を外に素早く逃します。asicsならではの快適でスポーティな着心地も根強い人気の秘密です。

ベンチレーション採用で風を通すasicsスクラブの通販ページはこちら

 

冷える季節もスクラブが活躍するプラスワンアイテム

肌寒い季節や、冷房の効いた施設内では、スクラブ1枚では寒さを感じることもありますよね。そんなときは、スクラブの着方を一工夫するだけで年間を通して着用ができます。

冷え対策もエチケットも満足なスクラブインナー

スクラブ用の下着で寒い時も快適に

スクラブのために開発されたインナーなら、どんなスクラブとも相性ピッタリです。さらっとした肌触りと伸びやかな着心地で、寒さをガードします。また、Vネックの開きや脇の見えすぎを防ぐ効果もあるので、1枚は持っておくと便利ですね。

冷え対策もエチケットも満足なスクラブインナーの通販ページはこちら

 

おしゃれも楽しみたい方におススメのスクラブインナー

おしゃれも楽しみたい女性にピッタリのスクラブインナー

スクラブとの色合わせも楽しめるスクラブインナーも出ています。ステッチに配色をしているのも遊び心がありますね。程よくゆったりとしているので、保温効果が期待できそうです。

おしゃれも楽しみたい方におススメのスクラブインナーの通販ページはこちら

 

サッと羽織れるカーディガン

スクラブに羽織るだけで防寒できる便利なカーディガン

急に寒くなった時にスクラブにサッと羽織って対応できるのがカーディガン。ホコリの出にくいジャージ素材で衛生的でお手入れもらくらくです。ロッカーに入れておけば、必要な時にいつでも着ることができますよ。

サッと羽織れるカーディガンの通販ページはこちら

 

スクラブの着方を工夫していつでも快適に

用途に合うスクラブを選べばいつでも快適に着られます

スクラブを着ていて違和感を覚える方は、スクラブの着方を見直す必要があるかもしれません。高通気、軽量、ストレッチなど、スクラブにはそれぞれ特性があります。その特性を理解して、スクラブの着方を考えると、いつでも快適な着心地を得ることができますよ。