スクラブとは?スクラブの由来・語源知っていますか?

こんにちは、はじめまして。
スクラブ白衣の通販サイト【制服専科】のちーちゃんです。

いきなりですが、みなさんは医療従事者ではない人に「スクラブって何?」と聞かれたら、説明できますか?

実は私、ユニフォーム・制服業界に入って間もないのですが、お恥ずかしい話・・・
アメリカのドラマのようでかっこいいあの白衣が「スクラブ」と呼ばれていたことを知りませんでした。

「スクラブという名前の由来は?」「そういえば私が子供の頃は、医療ドラマも白いワンピースのナース服だったよなあ…いつ頃から今の形に?」など、私の素朴な疑問を調べたので、共有できたらと思います。

スクラブとは

ごしごし洗う

「スクラブ」の名前の由来は「ごしごし洗う」⁉

医療用スクラブ (英: scrub) の名前の由来は、ズバリ「ごしごし洗う」という意味です。
頑丈な素材が使用されているため、強く洗っても生地が傷みにくいことからきています。
一般的に、半袖で首元がVネックとなっている医療用白衣のことを指します。
白衣と言ってもカラーバリエーションが豊富なのも、スクラブの特徴と言えます。

話しかける看護師さん

スクラブの歴史 ー患者ファーストの想いからー

「スクラブ」の歴史は意外と浅く、1990年代になってからだそうです。
当時アメリカでは「ナース服は、いかにも医療的な印象を与えるため、患者様の緊張感や不安感をより高めているのではないか」という理由で従来のナース服へ対する批判が高まっていました。
上は半袖Vネック、下は動きやすいパンツスタイル、カラーバリエーションも豊富なため、これまでの白衣スタイルに比べると カジュアルな印象になります。
カジュアルな印象になれば、患者様の緊張感や不安感も軽減するのではないか…と、 アメリカの小児科から始まったとされています。
評判はすぐに広まり、アメリカのほとんどの病院で採用されるようになり、医療ドラマをきっかけに日本にも広がったと言われています。

以上がスクラブの名前の由来と歴史です。みなさんご存じでしたか?

患者ファーストの想いから広まった「スクラブ」素敵ですよね。確かに私も、子供の頃は真っ白に統一された病院はなぜか緊張してしまい、先生や看護師さんは優しいのに、漠然と怖い印象を持っていた気がします。

ユニフォームはチームの判別のためだけでなく、カラーやデザインで着る人にも見る人にも、与える印象がとても大きい重要なアイテムですよね。
そんな大切なアイテム選びのお手伝いができると思うと、私ももっともっと勉強して、ユニフォームマスターにならなくては!!!と気が引き締まる思いです。

制服専科【公式オンラインショップ】へのアクセスはこちらから

制服専科公式オンラインショップ バナー
https://www.seihuku-senka.jp

インスタグラムはじめました!

スタッフが着用した感想等含めて投稿してます。
フォロー、いいね♡をして頂けると、励みになります。

#seihuku-senka #制服専科