行楽のシーズン到来でございます!

おはようございます、制服専科スタッフのスケガワです。

毎週金曜は雑談の日です!勝手に決めました^^;

昨日、あとがきで紅葉のお話をしましたが、意外とたくさんある茨城の行楽の名所をご紹介いたします。袋田の滝は昨日書いたので割愛します。

スケガワが実際行ってみてキレイだなあと思った紅葉をいくつかピックアップしますね。
お写真は全てフリー素材サイトからお借りしたもので、まだ紅葉しかけ!みたいなものもありますが、ご了承くださいませ><

まずは、常陸太田市の竜神大吊橋!

まさに、紅葉しかけ!
というのも、仕方ない部分もありまして…
実はこの竜神大吊橋、紅葉よりもこいのぼりのシーズンの風景や、バンジージャンプ(!)の方が圧倒的に有名でして–;
見落とされがちなんですが、紅葉もかなりキレイなんですよ!
この橋もただ歩くだけでもなかなかスリリングで、ところどころ下を覗けるガラス張りの床があるんですね。高所恐怖症の私からすると、「余計なことをしおって…」という気持ちになるのですが、なかなか見れない風景でもありますので訪れた際は是非覗いてみてくださいね^^
紅葉の様子は太田市観光物産協会ホームページを見ると分かりやすいと思います。

続いてはこちら!

花貫渓谷です!!

こちらは高萩市の紅葉の名所ですよ~^^
吊橋にかかる色づいた葉が本当にキレイで絵になりますね><
あ、でもこの吊橋、写真で見て感じるほどの長さはないです。あと、紅葉の季節はめちゃくちゃ混雑します–;
一度ここまでたどり着けば、橋以外はお客さんも密集していません。休憩できるベンチ、レジャーシートを広げられそうなスペースもありますので、のんびり紅葉と渓流を眺めて過ごすことが出来ますよ。
竜神大吊橋のように壮大な風景を楽しむというよりは、近くにせせらぎと木々がある穏やかな時間を楽しめそうです。

最後は我が町ひたちなか市から!

ひたち海浜公園です!

今までご紹介した紅葉とはだいぶ系統が異なりますが、春はネモフィラの絨毯で有名なみはらしの丘です。ネモフィラがピックアップされがちですが、秋はコキアの紅葉がすごいんです。
見てください!
赤、赤、もっふもふですよ!!><
なんか可愛らしいですよね~^^
この真っ赤な景色が見られるのは、今年の予想は10月16~22日くらいだそうです。次の週末くらいが狙い目っぽいですね♪

番外編で、紅葉ではないのですが…
常陸太田市の里美牧場での天体観測もすごくおすすめです♪
びっくりするくらい暗いです!
だからなのか、すごい星空を見れます。
参考資料がないのが残念なのですが、ん?プラネタリウム???と一瞬思うほど、わんさか星が見えるんです。
ここに夜訪れる際の注意点ですが、まず想像以上に暗いです。人によっては怖いかもしれません。
そして、想像以上に寒いです。寒さ対策をしてからお出かけください。
あと、たまに放牧中のヤギと目が合ってびっくりしますw
スケガワは一瞬おばけかと思いました^^;

今日は、茨城の秋の見所をご案内いたしました♪

それでは、また来週お会いしましょう^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。